Archive for 7月, 2010

いまさらブログのフォントを変えた

掲題の通り。他所のサイト様からfont-familyの指定をこぴったんだけど、テストもせずに一発でぶっ放した。普段テストに埋もれている反動に相違ない。コピペするまえのfont-familyが何だったかすら覚えていない。

姿無き部屋から

休日、自己都合で一日サボった事務仕事を片付ける為に事務所に来てる。普段はこの部屋で喧々諤々だったり抱腹絶倒だったり前頭葉溶けるような難問にぶちあたったりしているが、サーバーのファンの音が心持ち静かに響いているだけだ。照明を落として、うす曇の日差し。美しいと思う。いつも仕事が終わってから各地の社員が気ままに足を運ぶので、この部屋からの眺めはいつも夜更け。部屋の中の景色も夜。今はこの、いわゆる下町の眺め、昼下がりの長閑さ。

世間一般から見れば、自分はボーナスもない零細企業で働く、実に惨めな30代男性ということになる。でもまあ、そこそこ幸せだと思う。ぼろぼろになったこの椅子さえ大変に座り心地が良い。最近事務所に来てもすぐにどこかに移動したり、サーバーラック前の地べたに胡坐かいてたりしてたので妙にうれしい。仕事もおわったし、ここで少々昼寝でもしていこうかと、思う。

写真載せようとしたら携帯がない。落としたりしてなきゃいいけどね・・・。

CD大量処分したのに

捨て捨て詐欺になりつつあったけど、一ヶ月ほどの間に都合300枚位は処分した。燃えないごみとして出した。一枚百円でも30000円になる。勿体無いと思われる人もいるだろうけど、自分はCD自体を大事にするような発想が皆無で、ケースはひび割れていたりするのがザラで。また、売れ線的なものも少ないし、買ったときから500円の中古で、汚いものも多い。きっと売っても一万円にならなかったと思う。袋につめてどさっと置くだけで処分できたのだから良い。実際は夜半のうちに誰かが持ち去ったようだ。それはそれで拾った人が売るなり聴くなり楽しんでくれればと思う。

何故かそれでも50枚以上は残っている。ざざっと見渡すと、ロキノン系の雑誌とかで「名盤」とか言われてそうなものばかり。しかも90年代のとかが多いw IonaとかActとか月乃潤とかマイナーものもあるしー、Pain of Salvation とか Alcestなんてーのもある。でも多くは有名どころの作品。今は亡きCD屋さんの店頭に、手書きのpopつきで並んでいたりしたものだ。ねー。名盤ねえ。「そういうのって詰まらないよな」、なんて思ってディスクユニオンの500円箱とか丸いシール貼ってあるのを漁っていた自分は何者だったのだろうか・・・。でも、ダンボールを見下ろして、たまの隣にU2が置いてあったり、とんねるずの隣にKingCrimsonがあったりするのを見つけると、・・・俺は何者なんだろうかと、ニマニマしながらおもうのでありんす。うなぎ美味い。

中島卓偉

中島卓偉というミュージシャンがustでライブ配信をしていると聞きつけたのが金曜の夜更け。24時間やるってことでどんなもんかと見たんだけど、なんか楽屋みたいなところでギター抱えてマイクも立てずに歌ってた。想像とぜんぜん違ったけど、歌手としての力量はとんでもないようで、良い声だった。気になって〆の時間間際の土曜夜も最後まで見てたんだけど、いやーこりゃすげーね。ただustにチャット流してたファンはどうみても十代女子とか多くて、30代のおっさんが混じっててすいません的な感じで。

オフィシャルサイトはこちら。

雑記

四時間ほどぶっ通しの打ち合わせに参加。開始時刻しかスケジュールされていないし、今までお邪魔したことのない部屋だし、始まる前から覚悟はしていたものの、休憩もなしで四時間というのはお客様もなかなかないようで、終わったときにはみなさまげんなり。とはいえ、得るものは大きかったということで、新たな方面にマンパワーをブン投げることが策定されましたと。最後に部屋を出るときに、自分が照明を落とした。窓の外の夜景はとても美しかった。途中、壁の向こうからタバコのにおいが漂ってくるというアクシデント。向こう側は分煙室で、やっすい造りになってんのかな、と、みなで苦笑。

ベランダに見知らぬハンガーが落ちていた。上の階の住人のものだろう。アパートの入り口あたりにぶら下げておくといつの間にかなくなっている。今までに数回やっているけど、特にお礼があったことはない。そんなところで礼など期待するものではないが、顔も知らない人々と同じ屋根の下、壁と床の向こうで安穏と暮らしている、この状況は割りと好きだ。いまどき安アパート住人同士のコミュニケーションなどそんなあるもんじゃあないでしょうよ。その代わり、トラブルもない。あ、数年前にある部屋から絶叫が聞こえて、みんな部屋の外にでてきてどうしましょうか?なんて相談したことはあったな。そのときだけだろう、このアパートの住人同士で話したなんてのは。アレはどうしたんだっけな、結局。

晴れてるし布団ほさねば!と思ったが昼過ぎるともう直射日光は届かない。日当たりなんてどうでもいいとは思うけど、このときばかりは悔しい。