でんC

電子レンジを買った。長年使っていたものとはサイズも同じようなもんで、製品スペック上はこれと言って大差ない。あたためできます、トースト焼けます、オーブン調理もできます、解凍できます。説明書をざっくりと眺めてみるも、説明書の構成すら大差がない。しかしながら、配達員から荷物を受け取り、その重さの違いに腰を抜かしたのでありました。軽。圧倒的に軽い。具体的にどのぐらい軽いか知りたかったが、古いほうは発売が20世紀の商品で、ネットにも詳細情報が残ってない。「取りに来てくれる人に売ります」みたいなものだけ。

せっかくなんで何か新しい機能でもないかなと探してみた。これが本当に何も新しくない。仕様がネットに残ってないか探すその寄り道で、レンジを買い替えたブログなんかもhitする。まさしくこんな文章よ。解凍のクオリティが大変向上したという話が多いので、炊いた飯でも凍らせてみる?カレーなんかも試したいかしらん。

ここ数年のトレンドは「スチームオーブンレンジ」というタイプのようだ。今回それを選ばなかったのは、値段の差と、設置場所のサイズ感によるんだけども…確かに蒸すというのは一人暮らしになってからやったことはないな。実家にあった、あのでかい鍋。二重底になっていて、もうもうと湯気をふいてた。布巾に包んだもち米で赤飯か何かを作っていたような…。茶碗蒸しも食べた記憶ある。あなや、こう考えるとスチームに手を出さなかったの勿体なかったんでないか、と思えてきた。あれー?あれれー(´・ω・`)

悔しさを紛らわせるべく、このおにうの電子レンジで、未知の領域へ踏み出でてみようかしらん。例えば…おかしづくりとか?否否、絶対やらんよ、絶対。手順の面倒さ、必要な調理器具の数と種類と後片付け、何より出来上がったもののしょうもなさ。何を作ってもバターと砂糖と卵と小麦粉の化合物。ほぼ毒物や。向精神薬か。食レポ書いたら通報されるわ。和菓子でもいっしょだろそんなもん。スイーツは嫌いじゃないし、別腹理論も頷けるけど、コンビニのシュークリームを飲むぐらいがちょうど良いってんd

発酵

ほぉ…これは興味深い、珍奇な文字が…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)