昨今のコロナウイルス

騒ぎが一般的になってから半年が過ぎた。まだ薬局に老人は行列しているんだろうか?

緊急事態宣言が解除されてから、近所の飲食店は当たり前のように営業している。入ることはないけど、気になるからチラチラ様子を見ながら通り過ぎた。席を一つ置きにしたりしている店なんかもあった。客入りがどうなのかは、わからない。騒動前から全く気にしてないもんなー。

感染者数が増えてきている。世界は今が一番のピークぐらいの勢いなのだし、警戒を解く理由がないのだが、カラオケだのしょうもないところで感染が報告されている。平時だって、しょうがない理由で逮捕されて懲役になったりする人間がいるんだし、為政者は社会をどこまで信用できるかのチキンレースをしていると思う。警察や役所の言うこと聞いたら負け、みたいなゆとりアナーキストが現代におるぞ。

マスクが売っていたので買ったら、検品しましたー的な意味だと思うんだけど中国語の紙切れ入ってた。去年はウナギ食べたっけなーと思いながら眺めていると、中国産しか置いてない。ベトナム料理屋が過密で賑わいが聞こえてくるが、何語か判別できない。

どこまで信用できるかのチキンレースを、今までもやっていたでしょうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)