感傷的とでもいうか

もうちょっとこう、雰囲気のある文章を書けないものかね、と思う。なかなか思うようにはいかないが。思いを「馳せる」という表現がある。夢に見た景色でも現実の景色でもいい、その「場所」へ入り込み、気温だとか匂いだとかそういうものを感じ取るように、現実には存在しないその日その時そのシチュエーションを歩き回る。単なる妄想。だけど、どうにもそーゆう手法で何かを思いおこすことが「出来た」という記憶だけがある。なにそれ分裂症かwwww

これ以上書いても自分でもなんのことやらわからないが、まー年取ったつうことで。

ところでフェースブックのプロフィールの項目、もっと自由度がねえかなと思う。嫌いな食い物とかそういうの。ネット知人も取り込んだりしているがいかんせん人付き合いには乏しいのであまり増えたり減ったりしない。誰か新規でいねえかな。

非常食の賞味期限をチェックしたら、まだ一年以上あった。一方、いまいち好みの味でないバジルとチーズドレッシングが一週間で賞味期限が切れる、まだ700mlほど残っており、賞味期限で即座に食品を捨てたりはしないほうだけど、しかしこのドレッシングを積極的に消費しようという心づもりには全くならないので…最後には捨ててしまうんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)